私たちのフットボールがここにある ≪Chita Football Association≫

       知多サッカー協会 会長 新美 保博  あいさつ
 

 フットボール(サッカー、フットサル)を仲間とともに楽しみ、友好を深めている知多地区の選手、そしてその親御さんやご家族の皆様、協会活動のご理解、ご協力ありがとうございます。また、地元事業所(企業、個人経営等)のご支援、ご協力にも感謝申し上げます。
 世界中で30万超のクラブが存在するスポーツです。世界大会(ワールドカップ、オリンピック)、国内大会(Jリーグ、国民体育大会、天皇杯)と、メジャーな大会が目白押しです。プレーする選手、サポーター、メディアと多くの人たちがフットボール(サッカー、フットサル)の時間を共有しています。

 さて、知多サッカー協会は、2020年には発足35周年を迎えます。ここまで築き上げてきた先人の労を無駄にしないよう、我々もしっかりと一歩前進をしたいと考えています。知多5市5町の皆様とともに、思い出に残るイベント作りを図っていきます。
 現在、当協会には約100チームの登録があり、カテゴリー(年齢別)ごとに各委員会が主体となって大会を開催しています。また、市町を単位とした大会も、年間を通して実施されています。全国大会出場を目指すチームもあり今後に期待しています。
そして、もうひとつは審判員の活躍です。当地区出身・在住の、国際審判員、Jリーグ審判員を始めとする1級審判員が居ます。彼らを目標にして審判員を目指す知多の若者が、日本や世界の檜舞台で活躍することを期待します。

 生涯スポーツとしてフットボールは老若男女が楽しむことが出来るスポーツです。最近では、ウォーキングサッカーという新しいスポーツもありますので、仲間作りには良い機会と思います。
 知多サッカー協会もより一層発展・充実してまいりますので、皆様のご支援、ご協力をお願いし、ごあいさつとします。

         
知多サッカー協会 メンバー     サッカー キッズ

 

Designed by Assist Work